No more 脇の黒ずみ!最強対策クリームNo.1決定戦

美白と保湿で脇の黒ずみをオフ!本当に効くクリーム見つけました

HOME » かしこい黒ずみ除去クリームの選び方 » コスパ・キャンペーン

コスパ・キャンペーン

脇の黒ずみをケアしてくれる市販のクリームを選ぶとき、まず注目したいのはコスパの良さです。ただ安いだけでなく、量があって成分が確かなものを選ぶのがコツ。定期割引や返金保証がある製品ならグンとお得にケアを続けることができます。

脇の黒ずみを根本的に解決するのはクリーム!

クリームやジェルタイプの黒ずみコスメは、脇の黒ずみやザラザラ・ブツブツを根本的に解決させてくれる強い味方!美白効果に加え、肌を保湿してターンオーバーを正常にさせるクリームは、脇などの黒ずみケアの決定版といえるでしょう。

ただし、ツルスベの肌はすぐには手に入りません。なぜなら肌には「ターンオーバー」があるからです。

ターンオーバーとは肌の生まれ変わりのサイクルのこと。肌は古い角質を脱ぎ捨てて、常に新しく生まれ変わっています。ターンオーバーが正常なら、肌はみずみずしく保たれます。

ところがターンオーバーが崩れると、古い角質でできたゴワゴワの肌が表面を占領します。それが黒ずみの大きな原因になるのです。

地道に続けるからこそコスパを知ろう!

正常なターンオーバーの期間は年代によって異なります。

  • 10代…20日
  • 20代…28日
  • 30代…40日
  • 40代…55日
  • 50代…75日

ターンオーバーの周期が乱れてしまうと、肌には古い角質がたまりやすくなり、それが黒ずみの原因の一つになります。ターンオーバーは最低でも年代に合った周期を目指すようにしましょう。

そしてターンオーバーがあるからこそ、脇の黒ずみケアは一朝一夕にはできません。30代の人ならきちんとケアをしても40日経たなければ新しい細胞は生まれませんから、タイミングによっては効果を実感できないことがあります。

黒ずみができやすい脇というのはターンオーバーが正常でないことが多いので、クリームで地道にケアをして、ターンオーバーを早めながらキレイな脇を目指すことが大切です。お手入れはある程度は継続する必要がありますし、正常なターンオーバーを保つためにも継続してケアすることが望ましいのです。

そう考えたとき、やはりコスパはカギになります。継続して無理なく続けるためには、コスパの良いケア製品を使うのが良いでしょう。

市販の脇の黒ずみケアクリームはコスパが大切

ただ安ければ良いというものでもありません。黒ずみに効く美容成分が入っていなければつける意味はありませんし、安くても量が少ないのではコスパが良いとは言えません。そこで、クリームを選ぶときは以下のポイントを重視してみてください。

  • 黒ずみに効く美容成分がきちんと入っていること。
  • 量があって、たっぷり使えるもの。
  • 「合う・合わない」を見極めるための返金保証があるもの。

加えて、定期コースがあるかどうかもチェックしてください。継続して使うのが望ましい黒ずみケアのクリームですから、お得な定期コースはユーザーにとってありがたいシステム。売る方としては安定して商品を売れるというメリットがありますから、かなり割り引いた定期コースを用意してくれているメーカーも少なくありません。

このサイトで取り上げているクリームの中にも、割引や返金保証を儲けている製品が数多くあります。以下に紹介しましょう!

商品名 通常価格→キャンペーン価格 返品保障
アットベリー(60g) 6,500円→5,200円 180日間
イビサクリーム(35ml) 7,560円→5,367円 60日間
シルフィホワイト(30g) 8,618円→4,946円 60日間
ピューレパール(30g) 8,208円→5,130円 60日間
プリズムホワイト(50g) 6,480円→4,860円 60日間
ボディ・ピンク(50g) 4,104円→3,283円 なし
ホワイトラグジュアリー(25g) 9,980円→5,980円 なし
ラヴージュ(石鹸60g・美容液30ml) 9,720円→5,378円 なし

TOPへ戻る